債務整理相談窓口は借金問題の解決窓口です。

債務整理の相談は債務整理相談窓口 債務整理 自己破産 免責申立 過払い金返金 個人民事再生 特定調停

債務整理相談窓口は、借金の取立てをストップさせたり、借金返済の問題や債務整理方法について、弁護士を中心する解決専門チームにより、スムーズな法律手続きを行い、ご相談者様の問題解決に全力で取り組みます。

借金整理を個人で行う場合、債権者である貸金業者と直接交渉しなければならず、かなりの時間と労力、精神的な強さが必要です。

債務整理相談窓口では、弁護士、認定司法書士が対応することにより、督促の停止、債権者との交渉を代理することができますのでスムーズな解決が可能です。

支払いができなくなるとさまざまな問題が起きる
  1. 借金の取立
    消費者金融などの貸金業者は、返済が滞らないかぎり、お得意さんですので愛想よく接してくれます。
    しかし、いったん支払いが遅延したりすると、厳しく取立がおこなわれることになります。
    家庭や職場に電話や書面による督促があり、返済するまで、この対応に追われることになります。

  2. 保証人への請求
    保証人がいる場合、保証人への請求がなされます。
    保証人に返済の資力があればよいのですが、そうでない場合には、保証人共々債務の整理について考えることになります。
    なお、保証人が支払った場合は、借りた本人に返してもらう権利(求償権)があります。

  3. 保証人などの担保の請求
    支払遅延が長く続く場合、業者側もただ手をこまねいているわけではありません。
    そこで、連帯保証人を立てるように要求したり、土地家屋などの不動産がある場合には、担保の差し出しを要求してくることになります。

あなたの借金問題に対応する専門家

 債務整理の相談は債務整理相談窓口 債務整理 自己破産 免責申立 過払い金返金 個人民事再生 特定調停 

弁護士

依頼を受けて法律事務を処理することを職務とする専門職です。
刑事事件や民事事件などでは、当事者の代理をすることができ、相手方との交渉、法律手続き、裁判など、法律に関すること全般を取り扱うことができる専門職です。

認定司法書士

専門的な法律の知識に基づき土地や法人の登記を代理し、裁判所や法務局などに提出する書類を作成する専門職です。
また、一定の制限はありますが、簡易裁判所における民事訴訟、和解、調停などにて当事者を代理することができます。

借金問題を解決するためには依頼人様との信頼関係も重要です。

債務整理の相談は債務整理相談窓口 債務整理 自己破産 免責申立 過払い金返金 個人民事再生 特定調停

借金問題の解決には、弁護士・認定司法書士が対応いたします。
委任契約をした時点で、借金問題解決への第一歩を踏み出しますが、委任後もご依頼者様の協力は必要です。
債務整理相談窓口は、ご依頼者様と一丸となって借金問題を解決いたします。

弁護士または認定司法書士に依頼することメリット

取立てや支払いを止めることができます
弁護士または認定司法書士に委任して債務整理を行なう場合、今後は弁護士・認定司法書士があなたの代理人となり、貸金業者等には受任通知が送られますので、取り立てや支払をストップさせることができます。
それにより取り立てや支払いから解放され、気持ちに余裕のある生活を取り戻すことができます。

手続きはすべて弁護士または認定司法書士が行います
債務整理相談窓口には、借金問題、債務整理に特化した弁護士、認定司法書士がいます。
弁護士、認定司法書士が間に入ることで、債権者との返済交渉から、裁判所等への法律手続きまでをあなたの代理として手続きすることができます。

プライバシーや秘密が守られます
弁護士、認定司法書士が行う、手続きはすべて非公開で行なわれます。
あなたの事情やプライバシーなどもきちんと配慮されますし、身内や知人などに知られることなく債務整理等の手続きができます。

弁護士・認定司法書士に相談する


債務整理相談窓口は日本全国対応です。

債務整理の相談は債務整理相談窓口 債務整理 自己破産 免責申立 過払い金返金 個人民事再生 特定調停

北海道ブロック

北海道

東北ブロック

青森県岩手県秋田県山形県宮城県福島県

北陸ブロック

新潟県富山県石川県福井県

関東ブロック

栃木県茨城県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県

中部ブロック

長野県山梨県静岡県愛知県岐阜県三重県滋賀県

関西ブロック

京都府奈良県大阪府兵庫県和歌山県

中国ブロック

岡山県鳥取県島根県広島県山口県

九州・沖縄ブロック

徳島県香川県愛媛県高知県

大分県福岡県宮崎県佐賀県長崎県熊本県鹿児島県

沖縄県